介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

ライフを支えるライスなワークだとしても。

ども、36歳まだ介護職員ス。

「それなりに志しを持ち、32歳で介護業界に足を踏み入れ、もうすぐ37歳になろうとしている今、介護業界を離れることも視野に入れた離職をする」わたしが、介護職の人手不足について考えてみた。

答えは簡単だ。
割に合わないからだよ。

3Kとか5Kとかは後付けだ。


俺は思う。
真面目に介護のことを考えている人ほど、いまの介護業界はやりにくいと思っているんじゃないか?

では、また。