介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

ホンライノスガタ。

ども、36歳男性介護職員ス。

わたしが現在、介護老人保健施設に勤めていることは、度々このブログに書いています。そして老健としての役割を果たすことが難しい現状にあるということも過去に記事にしました。

f:id:GOYOUNG:20150506055802j:image

わたしも老人保健施設は、老人ホームではないと思います。

今年の制度改正で、老健は『在宅特化型』に向かって行かない訳にはならなくなりましたとある。

だけど、世の中の暮らしとしては難しい。老健だけじゃなく、全体がそういう方向に舵を切らないと。

みんながそういう思いを持ってくれないと。

では、また。