介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

カラダメンテナンス。

ども、36歳男性介護職員ス。

鍼灸院へ行ってきました。

昨夜、その気になったら行ってみたくてたまらなくなり、夜勤明けですぐに最寄りの店舗をインターネットで検索して、予約。

まずは簡単にカウンセリングを受け、人生初の鍼を開始。

始めはやっぱり恐怖心がありますね。

でも、それも始めの一本を打たれるまででした。
痛気持ちいい!

気になるところをピンポイントで刺激。まさに針を刺す精度でした。

加えて電気流し。

患部をピリピリとさらに刺激。


さ、ら、に、マッサージ。


が始まったところで寝落ち。


終わったときには身体が軽くなったように感じました。

これで温泉があれば至極。


今回の料金は4000円。

高いのか安いのかわかりませんが、1時間ほどの施術を受けてわたしは満足しましたよ。

ひと通りの施術を終えたあとに、鍼灸の先生に言われたことは、やっぱり普段のメンテナンスが重要だってこと。
年齢を重ねるごとに疲れは残りやすくなるから、それをどう最小限に抑えるのか。身体を傷めないようにどうするのか。


簡単なストレッチを教えてもらいました。それは、特別なものではなく普通のストレッチ。


今後、もっと身体に気を遣おうと思います。


休みなんていらないよー。って言えるくらいに。

健康第一!