介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

コリャあかんわ。

ども、36歳男性介護職員ス。

先ほど介護福祉士試験の実技試験が終わりました。

で、結果としては不合格だと思います。
あの感じで合格してたら、採点基準オカシイわ(笑)


敗因。
1、介護する状況が未体験ゾーンのものだった。
被介護者役の人があんなに自主性が無いとは思わなかったよ。お前がやりたいって言ってるんちゃうん?あんなん一部介助じゃないよ。
なにもやりたくない人に無理やりやらせる感じやん。

2、隣りの部屋から聞こえる声に動揺してしまった。
初めての体験に動揺している状況で、隣りの声、音が聞こえて、ますます動揺しました。

3、被介護者役の人が若い女性で顔はキレイ系、スタイルもいい感じだった。

受験問題が云々よりも、コレ。
なんやったら恋してまうやろ!レベル。
介助できねーって。
男性受験者には男性を当ててよ。
余計に緊張しちゃったよ。
いい方悪いけど、ぶさいくだったら違った結果になったかも。


まあ、なにを言っても、もう済んだこと。


気を取り直して、ちゃんと家に帰ろう。


次回の受験はあるのか?



では、また。