介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

実技試験の受験票が届いたよ!

ども、36歳男性介護職員ス。

 

わたしは、第27回介護福祉士国家試験の筆記試験に合格しました。

f:id:GOYOUNG:20150214215812j:plain

実技試験の受験票が届いて、ほっとしております。

 

というわけで、3/1の実技試験に向けて勉強を……。

ってなにをやればいいのだろう?

 

Google先生に聞いてみようと思っています。

 

ヘルパー2級の資格を取って、介護の世界へ入ったのが32歳の3月。

実技試験の日に、ちょうど4年が経過します。

 

現在の職場以外に経験がないということや、就職後、介護技術について積極的に学んだこともないということ、わたしなりの介護方法になっているだろうということ…etc

いくつかの不安要素があります。

 

介護はココロだ

 

でもね、試験となれば話しは別。

 

実技試験のことを職場の有資格者に聞いても

『遠い過去で忘れた』or『覚えていない』、実技免除だった等、有力な情報が無い。

 

うーん。ま、いいか。

 

いや、よくないか。