介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

個人的な冬の悩み。

ども、35歳男性介護職員ス。

 

そろそろ気になっている人がいるのかどうかはわかりませんが、

来年の1月のうちに『ども、36歳男性介護職員ス。』という書き出しになります。

そして、春には『ども、36歳男性介護福祉士ス。』になりたいと思っています。

 

冬になると困ること

それは冷え症。

手足の末端(指ですね)がしびれるほど冷たくなります。夏もエアコンの風にあたっていると痺れてきます。なので、冬場はくつ下を2枚はいています。クッション性もあがるので足が疲れにくいような気がしますけど、それでも冷えてしびれてくる。そんな時は、しょうが湯を飲んで体内から温めようとしますが、効果は長続きしない。今年の冬は体質改良してみたいと思ってはいます。

 

やっぱり、養命酒ですか?

 

それともう1つ。

指先の肌荒れ。ガサガサになります。介護の仕事は、手洗いの機会がとても豊富です。清潔を保つため手洗いはとても大切ですが、結果「手荒い」になってます。利用者さまに触れることをためらうくらいガサガサ。衣類の繊維がひっかかるくらいガサガサ。

 

引っ越し屋のニーチャンをやっていたときも、中小企業の営業マンをやっていたときも、倉庫管理でフォークリフトに乗っていたときもそんなことなかったのに。

 

気づけば、冷え症と指先の肌あれに悩まされています。

 

せめて、いいハンドクリームはないだろうか?

ちなみに、

 

アトリックス エクストラプロテクション チューブ

アトリックス エクストラプロテクション チューブ

 

 

 

 

上記の2品は、わたしの手荒れ改善にはイマイチの効果でした。

香りのついているものは、あまり好まないので

 

これもダメだった。

 

試してみては、妻や母にプレゼント。

 

 

今年の冬は出会えるかしら?

 

では、また。