介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

どこを目指して行けばいいのだろうって話。

ども、35歳男性介護職員ス。

先日の会議の結果、実効的な処分(謹慎とか、減給とか?)はなく口頭による厳重注意&謝罪という事に落ち着きました。
暴力行為は誰がやっても悪いことではありますが、わたしに対してやった人は覚えちゃいないしなー、と。
納得がいくようないかないような。

叩いたという行為に対しては反省してますけど…。

最近、介護の現場で働くことに限界を感じています。この先、このままでは経験を積み上げることだけはできるけど、自分の暮らしは良くはならないことがハッキリわかりました。来年1月の介護福祉士試験に合格し、3月の実技もクリアして資格を取得したって給与に反映されるのはたかが知れている。


さあ、どうしよう。

頑張ってケアマネージャーになって


さあ、どうしよう。


いまの年収は額面で300万円くらい

子供は1人産まれたばかり、理想を言えばあと2人は欲しい。やっていけるのか?
お金がなければ子育てできない。

さあ、どうしよう。


お金があればいいの?


そういうことだけではない。


さぁ、どうしよう。



悩んではいない、考えている。



では、また。