介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

介護報酬6%カットの恐怖に怯えるのは施設職員だけじゃないだろうって話

ども、35歳男性介護職員ス。

これから夜勤に突入しますが、その前に少し思ったことを書きます。

先日、当老健施設に署名のお願い文書が届きました。内容は介護報酬6%カットへの反対でした。恥ずかしながら、それを見るまでは、そんなことが議論にあがっているとは知りませんでした。

消費税の8%への引き上げで社会保障費はどれだけ拡充されたのでしょう?裕福な人々にも、日々の暮らしに苦しむひとにも強いる消費税の増税を行っていながら、介護報酬の引き下げも。

理解に苦しむ発想です。

ただ、介護業界にも問題はあり、不必要と思われるサービスを提供し、介護報酬を余計に支払わせていることもあるようです。


……


介護って誰のためのもの?


大切なポイントが抜けているよ。