介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

介護は戦いだ。

わたしは
老人介護保健施設で働く35歳男

老健とは名ばかりで
ほとんど特養みたいなものだ。

自宅へ戻る利用者なんて皆無
他の施設へ移るひともひとにぎり


基本的に
家族はここで看取って欲しいと言う


家族ってそれでいいの?
そんな風に思っていた時期もあったけど


仕事で世の中と戦って
家に帰ってからは介護と戦って…
そんな毎日では
介護をする側が壊れちゃうよな
って思ったら


それでもいいかって思う。
ひと、それぞれだし。


言い方が悪くなるけど
こんな人たちが家にいたら
困っちゃうだろう。


だからいまは、
どんどん介護サービスを
利用すべきですよ!
と思っている。


よくわかる認知症の教科書 (朝日新書)

よくわかる認知症の教科書 (朝日新書)