介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

まだ時間はかかるけど。

自分は、介護の現場から
早く抜け出したいと思っている

なんでかと言うと
自分がやりたいのは
被介護者のケアではなく

被介護者を抱える家族のケア


被介護者が家族として
家族らしく
その日を迎えることが
どうすればできるかを
考えたい。

幸せって何か
いろんなカタチありますけどね。


いまは
そういうことができるように
修行中

だと思ってます。


ちょっとズレてるかも。



では、また。