介護業界で生きていきたいような気がしていた男のブログ。

32歳の3月に介護業界に飛び込んだ男のブログです。これからの人生をどうするべ?と思っている最中。迷っているような、いないような。    37歳の3月に介護業界を離れます。

認知症

自分の老後が心配。

ども、37歳まだ介護職員ス。介護職を辞めることに決めたからこそ、しっかりと仕事をしたいと思っているこの頃ですが、日々の『業務と言う名の作業』に追われてしまい、せめて利用者さんたちが怪我とか事故とかをしないようにするのが精一杯な毎日を送ってい…

最後は、どうか幸せな記憶を。

インターネットで調べものをしている時、偶然目にとまったフレーズがあまりにも切なくて仕方ない。ども、36歳まだ介護職員ス。人の死っていろんなかたちがあると思うけど、殺人や事故は避けねばならないと思う。とくに殺人。戦争とかテロは、すぐにやめても…

これからのことを考えると憂うつ。

ども、36歳まだ介護職員ス。わたしはいわゆる無党派層です。とは言え、選挙権を得てから共産党以外に投票したことはありません。なぜなら、その他からは暮らしの匂いがしないからです。かと言って共産党員ではない。消去法でやると、そうなっちゃう。とりあ…

介護職員という立場から考える。

ども、36歳まだ介護職員ス。最近、考えていることがあります。介護職員の待遇、悪すぎるでしょ?公務員より良くないと、こんな聖人みたいな仕事を求められるのおかしいよ。殴られたり、暴言吐かれたりすることあるんだぜ?うんことかしょんべん撒き散らすひ…

ご飯が食べられなくなったら死ぬときなのか?

ども、36歳まだ介護職員ス。ご飯を食べられなくなったら、それは死ぬときなのでしょうか。そんな時は死ぬべきなのでしょうか。わたしの父は、48歳の時に脳内出血により経口摂取による食事ができなくなり、胃ろうを作りました。その後、腸ろう、中心静脈栄養…

介護職員の高齢者虐待映像を見て思ったこと。

ども、36歳男性介護職員ス。誰が見ても犯罪ですね。理由はいらない。暴行です。逮捕、起訴、裁判確定。施設も何らかの責任は問われるでしょう。同じ業界で働くものとして悔しいし、恥ずかしい事件だなと。もっと命に敬意を払えればよかったのにな。なんでこ…

七夕の短冊に何を願う?

ども、36歳男性介護職員ス。たぶん、どこの介護施設も同じようなことをやっているのでは?と思っているのですが…介護施設ってやつは、年中行事がある。正月、節分、ひな祭り、端午の節句、など…。季節の行事はまずあるね。というわけで、弊施設の次の行事は…

これから介護されるであろう私たちがやっておきたいことを考えようぜ。

ども、36歳男性介護職員ス。『人生の目標はピンピンコロリ』そう思っていても、備えはしておきたい。自分は介護されるわけ無いとか、認知症になるわけ無いとか思っていませんか?毎食後、歯を磨いていても虫歯になることはある。人生とはそういうもの。だと…

本日は出張である。

ども、36歳男性介護職員ス。介護福祉士の試験結果の発表まで、あと1週間ほど。自己採点では、バランスよく7割の正解がありましたが、合格発表があるまで落ち着きませんね。これまでの合格ラインは6割前後の得点?ですが、押し上げられる場合もあるわけで…。…

これから夜勤。

ども、35歳男性介護職員ス。少し前の本だけどいま、介護保険は老いを守ることも、介護に関わる人たちも守れちゃいない。どうする?いろいろ分かるにはまだ未熟な自分だけど、考えずにはいられない。ただ、黙々と今日の仕事をこなすだけではいられないのだ。…

噛みつかれ事件。〜その後〜

ども、35歳男性介護職員ス。 先日の記事で、利用者さんに噛みつかれました…と 破傷風の予防接種って3回も打つんですね。 - 介護業界で生きていきたいような気がしている男のブログである。 破傷風の予防接種って3回も打つんですね。 - 介護業界で生きていき…

破傷風の予防接種って3回も打つんですね。

ども、35歳男性介護職員ス。 今朝、勤務中に利用者さんに上腕の内側を噛みつかれ、皮膚がむけ、血が滲んだ。 喰いちぎられなくてよかったぜ。わたしよりも同僚たちのほうが痛がってたし、怒ってたな。怒ったって噛んだ本人は、いまごろそんなこと覚えちゃい…

殴る、蹴るという行為の原因は?

ども、35歳男性介護職員ス。被介護者にもいろいろいます。あたりまえのことですが。ときには、殴られたり蹴られたり、噛みつかれたりと。暴言を浴びせられたりもします。しかし、そういうことをしたくなる気持ちもわかります。悲しくなる。介護力の無い世の…

やっぱり最期は家族と一緒がいいと思うんです。

ども、35歳男性介護職員ス。とある老健に勤めています。今年度、介護福祉士試験を受験する予定です。先日、こんなことがありました。90代の女性、認知症ありほぼ寝たきり、食事の時間のみリクライニングのできる車椅子で離床。手足は拘縮しており、自己によ…